当社が直接行う業務

会計事務所が提供するサービス内容はどこもあまり変わりません。違いがあるとすれば「担当者」の違いです。
Pisionでもご提供するサービス自体は一般的な会計事務所と同じです。
ただし、基本としているサービスや考えがあり、クラウド会計やChatwork、Googleドライブ等のツールを活用しています。

これらの業務はお客様のパートナーとして必要不可欠な業務であり、担当者しか出来ないため必ず行います。
  • 記帳代行、帳簿チェック

    スタートアップ、比較的小規模なお客様、経理を外部に依頼したいお客様向けに記帳代行を行い、自計化されている場合には帳簿をチェックし、修正やアドバイスをいたします。作成や確認をせず申告だけお受けすることは基本的にはできません。なお、会計ソフトはマネーフォワードやfreee等のクラウド会計を基軸にしています。
  • 税務相談、各種相談

    お客様がお悩みになっている、税金や会計に関するご相談や質問がありましたら、面談に限らずPisionにお気軽にご連絡ください。Pisionでは、基本的にChatworkでのご連絡、Googleドライブでの情報共有など、すばやいレスポンスを心がけています。
  • ご面談

    毎月来所頂き、面談を行います。ご希望に合わせて、こちらからの訪問やビデオ通話の面談も可能です。業績のご報告とその時に合わせた内容を1〜2時間話し合います。お客様の業績を把握した上で、将来やその時々に合ったアクションをとるべきと考えています。
  • 決算・申告作業、
    税務調査立会い

    決算・申告は1年間の締めくくりであり大変重要な業務ですので、責任を持って担当いたします。その後の税務調査にも、お客様に代わって、あるいはお客様と共に立ち会います。
  • その他付随業務

    源泉所得税の対応や法定調書の作成、固定資産台帳の作成、償却資産税の対応、事業所税の対応など、その他にも様々な税金に関する付随業務がございます。どの業務も責任を持って対応いたします。
  • 各種資料作成

    Pisionではその他にも、それぞれのお客様に対するシミュレーションや将来設計、業務の改善に関する資料作成などを行なっています。その時々に応じて必要な資料を作成、提供いたします。

提携先にアウトソーシングする業務

  • 給与計算
  • 年末調整
  • マイナンバー業務

これらの業務は実は一般的に会計事務所の収益源となるものです。
しかし、近年の各種法改正などにより、より一層これらの業務の季節性、属人性が増しています。
お客様の中でも「この時期(12月、1月)は会計事務所は忙しいから相手にしてくれないな…」と感じたことはあるはずです。

Pisionでは次の理由から提携先にアウトソーシングすることとしています。
  • これらの業務にかかりきりとなることによる他のサービスの品質低下を避けるため
  • いつかお客様が会計事務所を変更する場合、これらの業務の委託先を新たに検討しなくてはならないという負担を避けたい
  • 但し、これらの業務に関するご相談はお受けいたしますのでお気軽にご相談ください。
  • 社会保険手続き、登記等は各提携士業にアウトソーシングいたします。

ご契約の流れ

  1. お問い合わせ
    面談のご希望やご質問があればメール、チャットでお気軽にお問い合わせください。
  2. ご面談
    お会いして具体的な業務内容、報酬の目安、当社の考えなどを、担当者同席の上お話します。
  3. お試し期間
    ご面談でご興味いただいた場合、標準の報酬額の半額で3ヶ月の試用期間がございます。
  4. 打ち合わせ
    試用期間後、お互いに業務内容や報酬、担当者についてすり合せます。
  5. ご契約
    打ち合わせで合意した内容でご契約いただきます。契約は担当税理士と結ぶこととなります。