代表的な報酬例

弊所の報酬例です。
実際にはお客様の業種、規模、提供サービス、業務量、ご面談の頻度、自計化の有無等によって上下します。
  • 年商1億円
  • 月に1度訪問
  • 自計化している帳簿のレビュー(200件/月)
  • 決算業務、法人税、消費税等申告業務
月額6万円
(決算料別途月額報酬4-6か月分)
  • 年商3,000万円、従業員10名以下
  • 月に1度当社へ来所
  • 記帳代行(100件/月)
  • 決算業務、法人税、消費税等申告業務
月額3.5万円
(決算料別途月額報酬4-6か月分)

お試し期間(会計事務所変更ご検討の方向け)

当社では会計事務所の変更をご検討の方向けに3ヶ月のお試し期間を設定させていただいております。
お試し期間中は、標準の報酬の半額で業務を行います(※直接お問い合わせ頂いた場合に限らせていただきます)。
お試し期間終了後、お客様と当方で業務内容や報酬について話し合い、
見直しを行ったうえで本契約締結、あるいは現在の会計事務所様の継続をご選択いただきます。

なお、会計事務所の変更をお考えのお客様につきましては、
お試し期間中は前会計事務所ともご契約の継続をお勧めいたします。(万が一合わない場合にご負担なく戻るため)

Pisionの料金設定

Pisionでは適正価格、適正サービスを心がけております。
そして、単なる帳簿作成や書類作成のみではなく、
お客様のパートナーとして未来を共に描くことを重視しています。
また、特定のお客様と無理にご契約をいただいても、他のお客様や内部に歪みが生じ、
その歪みは最終的にそのお客様にも悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

適正な報酬を頂戴することによって、お客様への適正なサービスを継続して提供していきたいと考えています。

会計事務所変更をご検討の方へ

  • お客様が会計事務所の報酬に
    納得いかない理由

    お客様が普段目にする会計事務所の成果物=パフォーマンスは、「申告書」や「質問に対する回答」ばかり。
    つまり、「誰が作成しても同じような書類」、あるいは「答えを提供しているだけ」の仕事に対する報酬として、適切な金額なのかどうかということを悩まれていると思います。
  • 真の税理士、
    真の会計事務所とは

    実際には成果物は税理士によって異なります。また書類提出までにかかる時間や書類は膨大に存在します。お客様と税理士はコミュニケーションが重要です。簡単に情報が得られる現代でも、税務はWebや巷に蔓延している情報を鵜呑みにはできません。
    Pisionではお客様の状況を総合的に把握し、将来像を共に描いてこそ、真の税理士、パートナーだと考えています。