(前編からのつづき)

すでにポイント発行申請は始まっており、商品交換申込は本年10月1日から予定されております。

対象は、2019年10月以降に引渡しを受ける住宅で、
注文住宅(持家)・リフォームの場合は2019年4月~2020年3月までに請負契約・着工をすることが必要ですが、
税率引上げ後の反動減を抑制する観点から、2018年12月21日~2019年3月に請負契約を締結したものであっても、
着工が2019年10月~2020年3月となるものは特例として対象となります。

分譲住宅の場合は、

2018年12月21日~2020年3月までに請負契約・着工し、かつ売買契約を締結したものか、
2018年12月20日までに完成済みの新築住宅であって、
2018年12月21日~2019年12月20日までに売買契約を締結したもののいずれかが要件となっております。

なお、発行ポイント数は、

住宅の新築(貸家を除く)の場合は1戸当たり上限35万ポイント、住宅のリフォーム(同)の場合は
同上限30万ポイントとなっておりますので、該当されます方はご確認ください。

(注意)
 上記の記載内容は、令和元年7月15日現在の情報に基づいて記載しております。
 今後の動向によっては、税制、関係法令等、税務の取扱い等が変わる可能性が十分ありますので、
記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。

_________________________________
品川区五反田で、中小企業のパートナーとして、未来を共に描くことを使命としている税理士。
マネーフォワード、freee、担当者変更なし、税理士が直接担当するなど、
次世代の会計事務所、税理士を標榜
お客様の業種
製造業、卸売業、輸出入、飲食店、不動産賃貸・売買、IT、マーケティング、医療法人、
医師、商社、建設(建築、内装、設備)、設計、グローバル企業、富裕層、接客などのほか
コンサルティング、相続、相続税、漫画家、占い師等の個人事業、相続業務

※一般的な内容を記載しております。実際の申告に際しては税理士にお尋ねください。

 

お知らせ一覧へ