最近、動画の世界では、ユーチューバーのさらに先をいく、バーチャル・ユーチューバー「Vチューバー」が注目を集めています。
Vチューバーに関するビジネスチャンスにはどのようなものがあるのでしょうか。

Vチューバーの収入源はどのようなものでしょうか。
人気が高まり動画の再生回数が増えれば、広告収入(ユーザーが広告をクリックすることで得られる収入)のほか、
企業とのタイアップ、オリジナルグッズ等の販売収入と多岐に渡ります。
ほか、有名になればTV出演といった、タレント活動のギャランティの収益が期待できます。

最近、ユーチューバーの知名度が上がったため、ヒカキンなどがTVにタレントとして出演することも増えています。
今後は、人気のVチューバーがタレントとして活躍する日が来るかもしれません。
しかも、Vチューバーは仮想のキャラクターなので、どんなに働いても疲れないのも魅力です。

こうした中、Vチューバーに関連するビジネスの萌芽が生まれています。
一つは、Vチューバーの支援を主事業とする企業の誕生です。
Vチューバーと企業とのコラボレーションのマッチング、キャラクター商品の企画や販売、プロモーションなど、
Vチューバーの収益を最大化するための事業を営む企業が現れています。

このほかには、動画制作者がVチューバーを簡単に作成できるように、作成アプリを提供するサービス、人気Vチューバーが登場するアニメの制作を行うサービスもあります。

 Vチューバーになりたい人は今後、増えることが予想されます。
Vチューバーについては、関連するサービスの提供にビジネスの商機が多くありそうです。(了)

(記事提供者:(株)日本ビジネスプラン)

お知らせ一覧へ